入れ歯ではできない?! 万博記念公園で「健康ガムカムダンベル体操」実施

中村玉緒さんも参加の健康イベント 3月16日(日)、大阪府吹田市の万博記念公園で、「健康ガムカムダンベル体操」のイベントが、株式会社ロッテの主催により開催された。 イベントは、12時と14時半からの2回実施され、特別ゲス … 続きを読む

愛知製鋼 磁力で入れ歯を維持固定するミニインプラントを開発

インプラント治療の身体的・経済的負担を軽減 愛知製鋼は15日、医療機器製造メーカーのプラトンジャパンと共同で、磁力で義歯を固定するインプラント「マグフィットMIP」を開発したと発表した。歯科用ミニインプラントの分野で、磁 … 続きを読む

ワーテルローの戦いからうまれた「入れ歯」

入れ歯の始まり 最初の入れ歯は木、磁器、カバの牙、象牙などで作られたものであった。 しかし、高価なものは、なかなか手に入れるころができなかった。しかも、形も自然ではなく、長持ちもしなかった。 品質のいい入れ歯というのは、 … 続きを読む

入れ歯用 スマイルハニー デンチャー洗浄液が新発売

クエン酸が入れ歯の汚れを落とす 日本ゼトック株式会社は、クエン酸で汚れを落とす入れ歯の洗浄液「スマイルハニーデンチャー洗浄液」の販売を開始した。 クエン酸は柑橘類にも含まれる有機化合物で、食品添加物としても用いられるため … 続きを読む

入れ歯でも大丈夫!【歯につきにくい キシリトール ガム】が全国発売開始!

『歯につきにくい キシリトール ガム』 2013年10月29日(火)、キシリトールシリーズから『歯につきにくい キシリトール ガム』の全国発売が開始される。 同商品は、50代以上の男女をターゲットに想定しており、入れ歯を … 続きを読む

将来、入れ歯が健康を管理する時代に? 国立台湾大学の研究チームが義歯型のセンサーを開発

93.8パーセントの確率で咳・咀嚼・話す・飲むを認識 国立台湾大学のHao-huan Chu (朱浩華) 教授を中心とした研究チームが、三軸加速度センサーで感知した数値を機械学習により分析することで、喫煙や咀嚼といった顎 … 続きを読む

三井化学が3Dプリンターの入れ歯へ、米国企業の株式取得

三井化学が3Dプリンターを使った歯科材料事業に着手開始 歯科の材料事業を展開する三井化学(社長:田中稔一)は、6月20日に、3Dプリンターを使って精密な入れ歯や歯科矯正を可能にする事業を行って話題となっていた米国DENT … 続きを読む

入れ歯(義歯)は認知症リスクを下げる

『歯がいい人はボケにくい』(倉治ななえ著) 入れ歯であっても「歯の本数が多い人ほど長生きできる」と説くのが、日本アンチエイジング歯科学会理事の倉治ななえ氏(日本歯科大学付属病院臨床教授)である。著書の『歯がいい人はボケに … 続きを読む